今から肌ケア

自分を労わるワンステップ

アラフォー女性が背中ケアを続けて知ったこと「肌作りは〇〇から」

calendar

こんにちは!アラフォーになって初めて肌ケアと向き合っているナミです。
この年齢になるまで肌ケアは皆無でした。

そんな私がアラフォーになって肌ケアを始めて
一番よくわかった「本質的」なことを書きます。

私の2年前の背中写真

私がこのブログを初めて書いたのが2014年でした。
その時にヒドイ背中の肌荒れに悩み
背中の写真を撮りました。
それがコチラ
※ちょっとグロテスクな画像でゴメンナサイ。。

こんな具合に、肌荒れ&ニキビのヒドイ背中でした。
もちろん背中には大きなシミが残ってしまっています。

あれから2年が経ち
肌ケアとも向き合う日々を送るにあたり
肌をケアするにはどうしたらいいのか本質的なことがわかりました。

それは
食生活の見直し」です。

なーんだと、(笑)拍子抜けしてしまうぐらい単純な話かもしれませんが
本当に思い知りました。

全ては「」にありだったのです。

食べ物を変えると色々変わる

アラフォーにもなると、放っておけばどんどん体系は崩れます。
これではいけないと、食生活を見直すようになりました。

糖質の過剰摂取を見直し
小腹がすいた時のおかしは
量より質を重視するようになりました。

たったこれだけのことですが、
3か月も続けると、体に色々な変化が見られました。
そこでしばらくさぼってみて
本当に「食」の問題だったのか確かめてみることに…。

するとどうでしょう。
元の食生活に戻すと、みるみる肌はあれるし油っぽくなるし
かなり「食生活」が影響していることが分かりました。

現在の背中ケアの方法は?

現在私が背中ケアに取り組んでいるものを大まかに分けると
「サプリメント」「入浴」「保湿」「食生活」になります。

特に即効性があるのが
入浴」でした。
私はシャワー派なため、ほとんど湯船につかりません。
しかし湯船につかる回数を増やしたところ
これも段違いで背中のケアに役立ったと感じるようになりました。
ちなみに入浴方法は「タモリ入浴法」と呼ばれる

ボディーソープで体を洗わず
首までしっかり10分以上湯船につかり、体は洗わないと言う方法です。

これは賛否あると思いますが
デリケートな肌質な人、乾燥肌の人には有効との見方もあります。
逆に10代の子には向かないとのこと。

アラフォーにもなると余分な脂は少なくなってきますからね(笑)
丁度いいのかもしれません。

これからのアラフォー背中ケア
やはり実践してみて一番大事なのは
正しい食生活と、保湿です。

とにかくこの2点だけは中心に、余力があればサプリや
ケア商品を買ってみてもいいかもしれません。

今まで平気だったこと、当たり前だったことが通用しなくなるのは
いささか受け入れがたい現実ですが
それでもこれからずっと付き合っていく自分の身体ですからね。

大事にしていきたいと思います。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA