今から肌ケア

自分を労わるワンステップ

背中の肌あれに気がついたアラフォー女が美肌を目指すきっかけとは…

calendar

ある暑い夏の午後

クーラーばかりかかっていては乾燥ハダになってしまうと思い

露出の多い服を着て窓を開け、扇風機を回し

なんとか暑さを回避しておりました。

 

そんな時、同居人がおもむろに

「背中の写真を撮ってあげようか?」と言うんです。

はて?なぜだろう…と思っていましたが

撮ってもらった写真を見て唖然としました…

 

今まで見たことのないような肌荒れっぷりだったのです。

 

なんじゃこりゃああああ…と叫びたくなるような衝撃でした。

私の背中はこんなことになっていたのかと…

 

年齢のせいもあるかもしれませんし、長年ケアなんてしてこなかったので

つもりに積もったものなのでしょう…

しかし、汚すぎます!

ニキビ、ニキビ跡、シミ、黒い毛穴、とにかくひどいの一言につきます。

 

10代のころのような綺麗な肌とまでもはいきませんが

せめて人に笑われないレベルのお肌には戻って欲しいと思いました。

普段見せるものではないので、そこまで人に迷惑をかけるほどではありませんが、なんというか年齢を理由に何もしないというのはいかがなものかと…少し反省を踏まえたうえでのことです。

黒ずみって取れないっていいますよね。

シミって取れないっていいますよね。

さすがにお先真っ暗な情報しか持ち合わせていないのですが

アラフォーのおばさんでも少しでも希望がもてるような

そんな情報を求めつつ、このブログにまとめていきたいと思っております。

今日は手始めに、背中をよーく洗いました(笑)

もちろんナイロンたわしを使わず、泡だけで洗いましたよ!

私の世代ではまだまだ“たわしでゴシゴシ”が多いのではないでしょうか?

かく言う私もたわしゴシゴシ派で、お顔もゴシゴシ洗っちゃうタイプです。^^

泡だけで洗うとなんとも洗った気にならないのですが

ちょっとリッチになった気分だけは味わえました。

これからは食べ物とかも気にしなくちゃいけませんね。

髪の毛もかからないようになるべく上げなくちゃと…

やることがいっぱいです(^_^;)

 

どこまで綺麗になり、どこまで自分を変えられるかはわかりませんが

いつか誰かの役に立つようなそんなブログを目指しておりますので

どうぞよろしくお願い致します。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.